遠友夜学校跡地の草取り

活動記録  <遠友夜学校記念館敷地の草取り>
2015.7.6~7.8
6日晴、7日午前雨・午後晴、8日晴

一般社団法人 新渡戸稲造と札幌遠友夜学校を考える会

 
2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_2

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_3

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_4

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_5

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_6

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_7

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_8

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_9

2015.7.7遠友夜学校跡地の草取り_10

 

作業を終えて・・・

 草取りは楽しかったですよ。背の高い花の咲いた雑草(茎、根が太くて堅い)を根元から鎌で叩き切り取る、力ずくで引っこ抜くのには力が要りますが、あとは鎌で土の中で根を切るようにしてスギナなどを取り除きました。
 午前中は幼児と若いお母さんが公園に遊びに来ます。午後は小学生や幼児がキャッチボール、サッカー、スケボー、滑り台等、40人ぐらい来て遊んでいました。
 夕方は親子で線香花火などをしていました。親子連れ、お父さんと遊ぶなど、家族の憩いの場になっていました。あの地域にはなくてはならない公園になっています。稲造さんもこの場にいたら目を細めて喜ぶことでしょう。
 記念館建設予定地は狭いようで草取りをすると広いことに気づきました。この地に記念館が建てられることを夢見ながら作業を致しました。協力して下さったのはフォーラムの受付をされた I さんと K さんです。雨の中でも駆けつけて下さいました。このお二人はこれからの諸活動にも協力してくださるとのことです。今度お会いしましたら、お礼を述べて下されば幸いです。
 草は36袋になりました。中央区清掃事務所の方が本日回収してくださいました。
 感謝。

三上 節子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です