作文・論文コンクール授賞式・記念講演会

作文・論文コンクール授賞式・記念講演会の様子です。
※2015年8月4日、動画を追加しました。

授賞式の様子 記念講演会の様子

 

「新渡戸稲造 ― 世界に示した紳士道」   2015.6.27札幌

一般財団法人 新渡戸基金 常務理事・事務局長 藤井 茂

  • わんぱくから考え深い青年に

食事をしたあとの祈り、母の言、農学校時代の読書

 

  • 留学時代の経験

大陸横断鉄道に乗ったときの初体験

初めての講演(留学経験が目を開かせた。農から世界へ)

クエーカーになったこと

結婚に反対されたとき

ドイツの学者めぐりで知ったこと

 

  • 働きすぎから転地療養へ

河井道への同情と世話、数多くの女性教育者への味方

教室に入る前の誓い(水浴、祈り、日記)

『武士道』執筆への思い

 

  • 台湾総督府

原住民への思い。老農を説得

 

  • 京都帝国大学教授

わかりやすい講義

 

  • 第一高等学校校長

非難にも超然

 

  • 東京女子大学学長

午前中だけの勉強。犠牲と奉仕

 

  • 国際連盟事務次長

国際職員の決意。連盟での決意(前田一家への態度)。日本人を示す。人気投票

 

  • その他

男性に結婚を勧めるとき(女性の学歴ではなく人格や宗教心で)

年の初めの決意、毎日の祈り、黙思など継続。霊的なことに興味

しっかりと地に足をつけ、ゆっくりと改革。ある主義に基づかない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です